GPSトラッキング 設定方法

GPSトラッキングとは?

注文一覧にて、「GPSトラッキング」オプションのついた案件のことを「GPSトラッキングあり案件」と定義しています。
この場合、荷主様がドライバー様の動向を確認できるようになっております。

なお、「GPSトラッキングあり案件」の場合、「GPSトラッキング有効設定」をお願いしております。


初期設定の方法

Androidをご利用の場合

該当機種:Xperia、Galaxy、AQUOS、Huawei、arrows、Pixel,らくらくスマホ、ガラホなど

①利用機種に対してGPSをONにする
ステータスバーを上から下にスワイプし、通知領域を表示させ、さらにスワイプすることでクイック設定ツール(左画像)を開く。ここで、GPS(現在地)を有効にする。

②設定画面を開く
クイック設定ツール下部の歯車ボタンをタップし、端末本体の設定を開く

③「アプリと通知」を選択する

④「○個のアプリを全て表示」を選択する

⑤「ハコベル軽貨物パートナー」を選択する

⑥「権限」を選択する

⑥「位置情報」をONにする

iOSをご利用の場合

①設定を開く

②プライバシーとセキュリティを選択する

③「位置情報サービス」を選択する

④「位置情報サービス」がオンになっていることを確認する

⑤「ハコベル軽貨物パートナー」を開き、「このAppの使用中」を選択する

⑥「ハコベル軽貨物パートナー」を再起動し、利用する


注意事項

お願い

GPSトラッキングあり案件の場合、必ず「ハコベルアプリをダウンロードし、ログイン済の端末を持っている方」が配送を行ってください。なお、配車マン制限のアカウント・配下ドライバー制限のアカウントのどちらでも問題ありません。

配送中は端末の電源を切らず、カーゴアプリを完全終了しない状態にしておいてください(ホームボタン等を押下した、バックグラウンド起動状態でもトラッキングは有効になりますが、完全終了してしまうとトラッキングを行うことが出来ません)

確認方法

・集荷ボタンを押し、「集荷に向かいますか?」のポップアップが表示された場合 → 問題なくGPSが取得できています。

・集荷ボタンを押し、「30分以上お使いのスマートフォン端末からGPS信号が届いておりません。端末の位置情報サービスがオンになっているか念のためご確認ください。」のポップアップが表示された場合 → 何らかのエラーが生じている可能性がございます。設定をご確認ください。